ブログ

現場を変革するリーダーシップ 〜平本あきお氏特別講演〜

平本あきお

平本あきお

もっと成果を出したい、もっと組織を変えたいと思いせっかくビジネススキルを学んだのに・・・

現実は
・モチベーションに差がありまとまらないチーム
・言ったことが全然伝わらず動きが遅いチーム
・現状維持に必死で新しいことができない環境
・誰かがやってくれるだろうという雰囲気
・頑張っても認められないあきらめ感
・チームといってもバラバラな人たちの寄せ集め
・怒っても、褒めても、全然動かないメンバー
・自分の経験だけを信じる頑固な上司に阻まれ思うようにいかない。

これらはビジネススキルだけでは変革できません。
ヒューマンスキルが必要です。

 

アドラーは人の悩みはすべて人間関係の悩みであると言っています。
だからあなたのビジネススキルを生かすためにもヒューマンスキルが必要です。

チームのメンバーが
主体的に動き、パフォーマンスを発揮する。

メンバー同士が本音でポジティブな議論をし、
楽しく真剣に成果を出す。

そんな現場を変革し現実を変えていくアドラー流のヒューマンスキルについてお伝えします。


こんな人にオススメ!
・社員と一体感を持ってビジョンを実現したい経営者
・現場を変革して成果をあげたいマネージャー
・社内の人間関係を改善してチーム力を高めたいリーダーの
・リーダーを育てられるリーダーになりたい方
・相手の気持ちをつかめるリーダーになりたい方
・今の現場で実績を残して次のステージに行きたい方


<日時>
2017年5月1日(月)19:00−21:30 ※18:30〜開場・受付

<場所>
練馬区立区民・産業プラザ Coconeri研修室1

<費用>
3,000円(懇親会費込み)

<定員>
132名

imgres

 

<講師プロフィール>
平本あきお氏

日本人では数少ない「米国アドラー大学院修士号」取得者。
(Adler School of Professional Psychology M.A.)
東京大学大学院修士(専門は臨床心理)。
病院での心理カウンセラーや、福祉系専門学校の心理学講師を歴任。
1995年 阪神淡路大震災で両親を亡くしたことを機に、一念発起して渡米。
アドラー心理学をベースに600種類以上の心理学やボディワーク、瞑想を習得後、数々の手法を統合。アメリカでは、小学校や州立刑務所、精神科デイケアなどに、コーチングを初めて導入した。
2001年 ニューヨークテロ直後、日本に帰国。北京オリンピック金メダリスト、メジャーリーガーなどのトップアスリートや有名俳優、上場企業経営者をコーチング。産業、医療福祉、教育、政治、芸能など各業界のリーダーや、起業家もサポート。
「現場変革リーダー養成コース」を主宰。講演や雑誌連載、TV出演等も多数。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る