ブログ

社員の子どもが、「この会社で絶対働きたい!」と思ってもらえる会社の作り方!

15094881_1033578310100960_6120192018734609301_n

ある建設会社の経営者、A社長のお話です(^^
A社長は、ご自分からは何もおっしゃいませんが、周囲の人達が一目置いていて、皆が口々に、「あの人はスゴイ人だよ!」と、言うんです!
image
そして、そんな周囲の方から聞いた、A社長のエピソードです・・・

A社長には、決めてやっていることがあります!
それは、1年に1回、全社員との面接と、全社員の家庭訪問です!
単純に、毎日1人面談しても、3カ月以上かかるのですが、A社長は必ずやると、決めているそうです。

A社長は、ある日、社員のある父子家庭をアポなしで訪問しました。
普段なら、アポを取って行くのですが、その日はクリスマス!
社長も二人のクリスマスパーティーに、混ぜてもらおうと、考えていました!
wno0042-049
しかし、その社員のお家に行くと・・・
小学校1年生の娘さんが毛布を被って、一人でTVを見ていたそうです。
A社長が「お父さんは?」と話しかけると、下を向いて「飲みに行きました。」と一言。

その時、A社長がとった行動・・・

急いで娘さんのためにプレゼントとケーキを買って、社員宅に戻り、「これ、お父さんから渡してって頼まれていたんだ。」そう一言添えて、渡し、その日は帰ったそうです。
wno0059-049
翌日、毎朝6:00に出勤するA社長。
その日は、それよりも早く、出勤していた社員が居ました。前日家庭訪問した社員でした。
社長の姿を見ると、「すいませんでした。」と彼は謝罪したそうです。
そんな社員を見て、
A社長は「いきなり家庭訪問してしまって申し訳なかったね。奥さんが居ないと大変だよな。私が出来る事があれば言ってほしい。」と。
その後、その社員の方は1時間大泣きしながら、自身の事を色々話されたそうです。

それから15年・・・
現在その社員の方は、平社員から専務になられたそうです。
そして、その方の高校生になる娘さんは、お父さんの会社で是非働きたいとおっしゃっているそうです。
更に!そんなことを言う、社員の娘や息子が沢山いらっしゃるそうです。
今、目の前に居る社員、そして、その家族をどうしたら幸せに出来るか?常にそれを考え続けているA社長の行動の結果です。こんな会社、ステキですよね(*´▽`*)
success-663328_1920
こんな、ステキな経営者を目指すべく!多くの方々が毎週火曜日、朝6:30~、光が丘駅下車、ホテルカデンツァに自身の心を磨くため、集まっています。
ご興味のある方は是非、お越しください\(^o^)/
15095590_1033578306767627_6110453946349238509_n
それでは皆様、本日もステキな一日をお過ごしくださいませ(^_-)-☆
ありがとうございます♡

みんなの太陽、キャサリンでした♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る