ブログ

戦争って、実は、私が!アナタが!原因でで起こっている!!?

images

みなさぁ~ん!
おはようございまぁ~す\(^o^)/
ネリジェンヌライターのキャサリンです♡

先日、「子ども兵士」のお話を聴きました!
私、恥ずかしながら、こんな言葉があったことすら知りませんでした(*_*;

小さい頃に誘拐され、兵士になる為に教育され、自分が住んでいた村を自身で襲わなければならないそうです。
そして、母親を連れてこられ、「母親の腕を切り落とせ!お前が切り落とさないのなら、私が母親とお前をこの場で殺す!」そう上官に命令され、断腸の思いで母親の腕を切り落とさなければならない・・・
そんな事が日常茶飯事、行われている国まだまだあるのです。
949798984_cbb9142547_m
日本で生活していると全く想像がつきませんよね。
でもね、なんでそんな事をしなければいけないのか・・・
実は、私が!アナタが!原因だったんです!!

そもそも、子ども兵士が必要なのは戦争をしているから。
そして、その、戦争をする理由は、ほとんどが、私たちが日常使用しているスマホやパソコン等々に使用されているレアメタルや石油を手に入れるためなのです・・・
更に!戦争で使用される武器は先進国で作られたもので、戦争があることによって、先進国が豊かになっていくという何とも言いようの無い憤りを覚えます。

U.S. Soldiers with Bear Troop, 8th Squadron, 1st Cavalry Regiment fortify an Afghan Highway Police checkpoint in Robat, Afghanistan, March 19, 2010, by placing razor wire around the perimeter. (U.S. Air Force photo by Tech. Sgt. Francisco V. Govea II/Released)

U.S. Soldiers with Bear Troop, 8th Squadron, 1st Cavalry Regiment fortify an Afghan Highway Police checkpoint in Robat, Afghanistan, March 19, 2010, by placing razor wire around the perimeter. (U.S. Air Force photo by Tech. Sgt. Francisco V. Govea II/Released)


ただ、憤りは覚えるものの、戦争が起きているのは遠い国の話・・・
と、思いがちですが、これを自分事ととらえて、今、自分にできることを行ってほしい!
そう講師の鬼丸さんはおっしゃっていました!
now-1432953_1280
例えば、世界平和の為に寄付をするも良し!出所の分かる材料を使用した商品を使うも良し!武器等の取引とは関わりのない企業の商品、銀行などを使うも良し!
やり方は様々あります!!

そう!「私達は微力ではあるが、無力ではない!!」
一人一人が遠い国の出来事ではなく、自分にも関係ある話として戦争という、あまり見たくない現実をしっかり受け止め、平和につながる生活習慣を身に付ける!
それが世界平和への一歩に確実に繋がっていく!
そう、意識して日々を送っていきたいですね!!
%e5%b9%b8%e3%81%9b
それでは皆様、本日もステキな一日をお過ごしください\(^o^)/
ありがとうございます♡
14993451_1167764483278853_3268914059843904237_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る