ブログ

社長は偉くない!社員を輝かせるフラットな組織文化

main1

◇コラム~『任せれば、人は楽しみ動き出す』

全国30箇所以上に展開され、大人気となっているリゾート施設「星野リゾート」
会社のトップである星野佳路氏は、破綻寸前のホテル・旅館を次々と立て直す「再生請負人」として注目を集めた凄腕経営者です。

 

その経営哲学はトップダウンとは真逆の「社員を主役に据える」というもの。

年齢や立場に関係なく、
社員が自ら考え、
社員が自ら行動をし、
社員が自ら議論をする。

「フラットな組織文化」を作り出すことで社員の意欲を高めました。

 

星野氏はこの哲学を貫くことで、最近10年間で、

社員数・施設数・売り上げを右肩上がりに伸ばしています。

20160328_success

 

会社が成長する一方で、星野氏は一つの危機感を持っています。
それは「フラットな組織文化」を守り続けていくこと。

 

「フラットな組織文化は、作るには膨大な時間がかかるが、壊れるのは簡単だ。」

右肩上がりの成長を続けている10年を経験してもなお、自らの信念を貫く闘いを続けています。

応援

執着を手放し、信念を貫く決意の後押しになるモーニングセミナーで、みなさんとお会いできることを楽しみにしています(^^)

☆セミナー情報はコチラ

============

◇5/31(火)の講話~『事業承継』 中野里 陽平 氏

小学校の頃にブルース・リーに憧れて武道を習い始めた中野里さん。
その後鍛錬を続け、現在では空手初段!少林寺拳法三段!
「継続は力なり」を体現している努力の人です。

20071115

 

27歳で初めて店舗を手掛けてから、従業員との信頼関係や仕事内容について、様々な課題に直面しました。その度に、

『小さな良いを積み重ねて大きな良いにする!』
『大鍋の中の冷水を沸騰させる!』

そんな言葉を自分に言い聞かせ、信念を持って歩んできました。

 

現在では27店舗、従業員数520名、年商40億円

日本で一番喜ばれる寿司集団を目指し、老舗江戸前寿司店として 世界に誇れる江戸前寿司の文化を守るために日々奮闘していらっしゃいます。

slider-noubutai

かつては「夢」であった優良な経営状態が現実的となり、

学び続けること、一貫した価値観を軸に持つことの大切さを多くの人に伝え続けています !

 

<役職>
晴海準倫理法人会副会長
株式会社玉寿司代表取締役

 

☆セミナー情報はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る