ブログ

親を大切にすると、会社経営がうまくいく?!究極の成功法則!!

kudou001

みなさぁ~ん!おはようございまぁ~す\(^o^)/
ネリジェンヌライターのキャサリンです♡

先週火曜日もネリジェンヌ達はキラキラ笑顔で元気いっぱい(*´▽`*)
13015382_869728853152574_4147160527565624115_n

そして、ご講話はアーティスティックコミュニティー代表、豊島区倫理法人会相談役、倫理経営インストラクター・法人レクチャラー、工藤 直彦先生のご講話でした(^^♪
kudou002
「倫理」というと、みなさん、どんなイメージを持っていますか?
道徳?哲学?
理屈っぽくて、難しそうな感じがします?
昔、学校の授業で習った倫理ってそんなイメージでした(*_*;

でも、最近、倫理という言葉を私が良く聞くようになってから・・・
左脳(理屈で)で理解しようとすると難しいけど、右脳(感覚で)で理解するとまだ難しくないかな!って ^^)

けど、多くの経営者の方々も含め、私達現代人は頭で考えてお仕事しているので、倫理とお仕事は、結びつかない方が多いそうです(^^;

でね、今回の講師の工藤先生のお話はそんな小難しいお話を、色々な身近な事に置き換えたり、分かりやすい事例を上げて、時には自分の体験を例に出したりしたりして、皆が「あ~!そういうコト!!」と理解できるようにお話してくれるんです(^^♪

で、今回は、両親を大切にすることがなぜ大切なのか?と、いう事をお話しくださいました(*´▽`*)

親子-

「親を大切にしなさい。親孝行しようと思った時には親はいないんだから!」というセリフ、聞いたことりませんか?

これ、実はスゴイ壮大なお話だったんです!

自分の両親は他に居ないし、両親が居るから、自分が居る・・・それはなんとなく分かるけど・・・私もその程度の解釈でした(-_-メ)

想像してください!

自分が居て、自分の両親が居て、その両親が居て・・・そうしてさかのぼると、ずっと昔は・・・サルみたいな時代もあって・・・海から陸に上がってきたような時代があって・・・魚の時代があって・・・単細胞生物の時代があって・・・究極さかのぼると、みんな昔は宇宙のチリに過ぎなかった訳です(゚Д゚;)

と、いう事は、今、地球上に存在する全ての動植物も、毎日使っているケータイも、バッグも靴も、ご近所さん達も、地球の裏側に住んでる人達も、太陽も、星もetc・・・
housoku

全てのモノがみんな一緒だっていう\(◎o◎)/!

そしてね、その一番近いご先祖様、自分の一番近い源が、両親なのです!!
このお話を聞いて、私は全ての人、モノ、事、が、なんだか愛おしくなっちゃいました(^^♡
もしかしたら、私、自分が使ってるパソコンになってたかもしれないし、お隣さんお家の家族の子になってたかもしれないし・・・・・でも、うちの両親の子どもとして生まれたんです!
何かがちょっと違ったら、この奇跡は起きなかった訳で(*´ω`)

だから、一番近くのご先祖様である両親を大切にすること、両親に心配かけずに日々しっかり生きて行く事、これが凄く大切だし、これが一番の親孝行だし、これがすべての事に繋がっているわけです。

一番近いご先祖様である、両親を大切に出来ない人は何も大切に出来ないし、そんな人がお仕事や事業が、うまく行く訳がない!
どぉやらそういう事らしいです(*^-^*)

他にもね、色々、法則があるんですよ(*´ω`)
siori

もっと聞きたい方、、知りたい方は、毎週火曜日6:30~@大江戸線光が丘駅 ホテルカデンツァ、経営者モーニングセミナーにお越しください(*’▽’)

経営者じゃなくても参加できますよ!

12974373_869728849819241_6597326368083046304_n

それでは皆さま、本日もステキな一日をお過ごしくださいね(^_-)-☆
ありがとうございます\(^o^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る