ブログ

「新世の発見」 花野井 勝浩 氏 ◇コラム~『大人の学校 哲学科』

gakkou

練馬区倫理法人会 ねりりんメルマガライター 木本健一です。

明日 2/16(火)のモーニングセミナーでは、「新世の発見」と題して、花野井 勝浩 法人スーパーバイ ザーにご講話頂きます!
============

◇明日の講話~「新世の発見」 花野井 勝浩 氏

1989年にお得意様のお付き合いで渋々入会。その後11年間のモーニングセミナー参加回数はたったの2回 。
会費を納めていただけの幽霊会員で、「あやしい宗教にひっかかった。。」と思っていたそうです。

しかし、2000年の後継者倫理塾と出会い、講師と委員長という立場になり、万人幸福の栞を勉強している うちに、「純粋倫理の奥の深さ」と「実践の大切さ」を知りました。

 

『これは宗教ではない!
人と人・人と物・人と自然を相手に、自らを変えて実践する事で、会社も家庭も身体も環境も良くなる!
宇宙の哲理(大自然)を人間生活に引き下げた、まさに万人幸福の道だ!』

 

法人スーパーバイザーとなられた今だからこそ更に勉強し実践し、幸せな家庭と会社創りに邁進されてい ます!!
<役職>
株式会社ハナノイ 代表取締役
法人スーパーバイザー

=============

◇コラム~『大人の学校 哲学科』

「ワークライフバランス」や「朝活」「夕活」という言葉をよく耳にすることがありませんか(^^)??

仕事以外の時間が出来た時、これまでは、語学や資格講座など、キャリアアップを目指す人が多かったの
ですが、
最近では歴史を学び直すなど、もっと自分自身の楽しみのために学ぶというニーズが高まってきています 。
仕事を一歩離れた学びを求め始めた大人たちが多くなってきていることの現れです!

 

また、物が豊かになる一方で、心が貧しくなっているのも事実。
新しい知識や情報を身につけるのではなく、「心を磨く」という学びが求められています。
ねりりんは、己を見つめ、己を磨く『大人の学校』です!

人の喜びは我が喜びとして、モーニングセミナーの最初に参加者全員で歌う「夢限りなく」は「校歌」
読んでそのまま実践すれば人生が良くなる「万人幸福の栞」は「校則」

毎週火曜日のモーニングセミナーで、「人生の哲学」を学んでいます!

みなさんと明日のモーニングセミナーでお会いできることを楽しみにしています(^^)
=============

◇明日の輪読~第14条「希望は心の太陽である」

【第14条】
希望は心の太陽である (心即太陽)

<概要>
上手くいかないから、望みを失うのではない。
望みを失うから、崩れてしまう。

一時の苦しみや痛みは、さらなる健康のための暗がりに過ぎない。
高く登るための踏ん張りである。

太陽が必ず登るように、希望を高く持てば状況は必ず良い方向に向かう。
あなたの心を希望で満たそう!

=============

◇練馬区倫理法人会とは??

練馬区倫理法人会は、全国670単会ある倫理法人会のうちの一つ。

「成幸法則を勉強する会」であり、毎週1回朝早くから行われるモーニングセミナーでは、毎回「万人幸
福の栞の輪読」を行っています。
勉強の題材である「万人幸福の栞」とは、

困った時に読む「人生の辞書」
幸せな人生を歩むために読む「人生の道しるべ」
『読んでそのまま実践すれば人生が良くなる!
何も足さず、何も引かず、素直にそのまま実践する!』
練馬区倫理法人会では、20代から70代と幅広い年齢層、職種も様々な150名弱の人たちが、
それぞれが思い描く幸せな人生を歩むために、素直な心と実践力を磨き続けています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る