ブログ

「必ず成功できる7つの法則」 瀧住 寿彦 氏

b967de79e218a24132e640c6830c6615_s

練馬区倫理法人会 ねりりんメルマガライター 木本健一です。

お知らせです!!
今回からメールマガジンの内容を刷新します!!
モーニングセミナーの目玉である『講話』の魅力を最大限お伝えする内容に大変身♪
今後ともよろしくお願いします(^O^)!!

明日 1/26(火)のモーニングセミナーでは、「必ず成功できる7つの法則」と題して、瀧住 寿彦 倫理経営インストラクターにご講話頂きます!
============

◇明日の講話〜「必ず成功できる7つの法則」 瀧住 寿彦 氏

ハウスクリーニング業からスタートし、インテリア総合商社を経て、オフィスやレジデンス向け内装・レイアウトを手がける「株式会社タキズミ」
瀧住さんは、父が起こした会社の社長職を離れ、夫婦二人で同社を起業し、10年足らずで年商30億円に成長!
しかし、リーマンショックで売り上げが半減する危機に陥いるも、改めて倫理を学び直すことでわずか5年間で回復軌道に乗せました。
現在も限りなき挑戦を続ける瀧住さんの、波乱に満ちた歩みを辿ることができます(^O^)!!

また、瀧住さんの話はとにかく面白い!!
聞き手が学びやすい話の伝え方、笑いのエッセンスの盛り方、自分の価値の高め方と見せ方。
倫理の勉強とともに、話し方の勉強、セルフイメージの高め方まで勉強できてしまいます!!

<役職>
株式会社タキズミ 代表取締役会長
東京都相談役 倫理経営インストラクター
=============

◇コラム〜『心に決める』

会社経営をする上で一番最初にすること。それは「目標を決めること」
定めた目標に向けて、途中困難にぶつかりながらも邁進してきます。

けれども、その困難がとてつもなく大きなものだったら。
瀧住さんの例のように、リーマンショックで15億の損失という大打撃を受けてしまったら。

目標を見失ったり、目標を下げてしまうでしょう。
そう、「目標を決める」では足りないんです。大きな困難が立ちはだかった時、簡単にその状況に、自分に負けてしまうんです。

なぜでしょう?

それは、「目標を決める」とは、目指すゴールを「描いているだけ」だから。
ゴールに向けて動き出してはいないんです!
大切なことは、『心に決める』ということ。

「心に決める」とは、本気で目標に向かって「動き出す」こと。
「できるかな?大丈夫かな?」という不安な気持ちに目を向けることなく、目標だけをただ目指して動き始める!

心に決める何かを見つけるために、瀧住さんのお話を聴きに来てください!
みなさんと明日のモーニングセミナーでお会いできることを楽しみにしています(^^)
=============

◇明日の輪読〜第11条「物はこれを生かす人に集まる」

【第11条】
物はこれを生かす人に集まる (万物生成)

<概要>
人が徳の高い人の周りに集まるように、物もよく働かせてくれる人の周りに集まる。
物は大切に使えば喜んで働き、粗末に使えば反抗し、時には食ってかかる。
物は人と同じように生きている。
物を大切にして、物を生かすために喜んで使おう!
=============

◇練馬区倫理法人会とは??

練馬区倫理法人会は、全国670単会ある倫理法人会のうちの一つ。

「成幸法則を勉強する会」であり、毎週1回朝早くから行われるモーニングセミナーでは、毎回「万人幸福の栞の輪読」を行っています。
勉強の題材である「万人幸福の栞」とは、

困った時に読む「人生の辞書」
幸せな人生を歩むために読む「人生の道しるべ」
『読んでそのまま実践すれば人生が良くなる!
何も足さず、何も引かず、素直にそのまま実践する!』
練馬区倫理法人会では、20代から70代と幅広い年齢層、職種も様々な150名弱の人たちが、
それぞれが思い描く幸せな人生を歩むために、素直な心と実践力を磨き続けています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る