ブログ

約束を違えれば、己の幸いを捨て人の福を奪う (破約失福)

yakusoku

練馬区倫理法人会 ねりりんメルマガライター 木本健一です。
今回は、明日 1/12(火)のモーニングセミナーで輪読を行う第9条「約束を違えれば、己の幸いを捨て人の福を奪う」について紹介します!
【第9条】
約束を違えれば、己の幸いを捨て人の福を奪う (破約失福)

<概要>
人が集まって生きていくためには、法律や規則など、守られなければならない約束(きめごと)がある。
この約束が破られると、破られた人々は困り果て、不幸になる。
それだけでなく、約束を破った方にも守らなかった責任があり、その責を生活の中で追うことになる。
まずは時間を正しく守ることから始め、生活を今一度立て直そう!

=============

みなさんは今年の目標を立てましたか!?

年明け早々は心機一転!希望に燃えているけれど。。
1週間、1ヶ月、半年と時が経つにつれて、

「年始に立てた目標、なんだったっけ?」
となってしまうことはありませんか??

立てた目標を忘れない!目標を達成をするために大切なこと!
小澤専任幹事に教えて頂きました。

それは、「紙に書いて、毎日声に出して読む」

人は思考や考えをすぐに忘れてしまう生き物です。
けれども、紙に書くことによって、記憶を長く留めることができます。
声に出して読むことで、潜在意識に刷り込ませ、行動を変えることができます。
でも。。そもそも目標考えていない(@_@;)!!!!
という方もいるのでは。。??

でも、大丈夫!安心してください!毎週のモーニングセミナーを活用すればいいんですよ♪

セミナー会場で交わした会話の中から、会員スピーチ・講話の中から、何か一つ実践項目を見つけて持ち帰る。
そしてそれを1週間の目標として実践する!次のモーニングセミナーでまた新たな目標を見つけ出す!
ぜひ、お試しください♪

みなさんと明日のモーニングセミナーでお会いできることを楽しみにしています(^^)

 

 

◇明日の講話~「お口の中は人生劇場」 竹前 翔子氏

明日の講話は、(株)蘭胡 代表取締役社長 あきる野市幹事 竹前 翔子 東京都レクチャラー
内容が気になる魅力的なタイトルですよね!どんな話が聴けるのか、楽しみです^^
ご自身の倫理体験を東京都の各単会で講話されている経験豊かな方のお話から、今週1週間の、この先の実践項目を掴み取りましょう!!

 

 

◇練馬区倫理法人会とは??

練馬区倫理法人会は、全国670単会ある倫理法人会のうちの一つ。

「成幸法則を勉強する会」であり、毎週1回朝早くから行われるモーニングセミナーでは、毎回「万人幸福の栞の輪読」を行っています。
勉強の題材である「万人幸福の栞」とは、

困った時に読む「人生の辞書」
幸せな人生を歩むために読む「人生の道しるべ」
『読んでそのまま実践すれば人生が良くなる!
何も足さず、何も引かず、素直にそのまま実践する!』
練馬区倫理法人会では、20代から70代と幅広い年齢層、職種も様々な150名弱の人たちが、
それぞれが思い描く幸せな人生を歩むために、素直な心と実践力を磨き続けています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る