ブログ

夫婦は一対の反射鏡 (夫婦対鏡)

fufutaikyo

練馬区倫理法人会 ねりりんメルマガライター 木本健一です。
今回は、明日 12/15(火)のモーニングセミナーで輪読を行う第5条「夫婦は一対の反射鏡」について紹介します!
【第5条】
夫婦は一対の反射鏡 (夫婦対鏡)

<概要>
夫婦とは一組の合わせ鏡であり、
互いに照らしあい、お互いを映し合っている。

夫婦の心がぴったりと合うと、家庭が健やかになり、幸福に包まれる。
相手を変えようとせず、まずは自分を変えよう!

=============

2015年の統計によると、3組に1組の夫婦、時間に直すと1分49秒に1組の夫婦が離婚をしてしまっているそうです。
60分のモーニングセミナーを開催している最中にも、30組もの夫婦が別々の道を歩み始めてしまう。。

そんな悲しい現実にストップをかけるべく!
調査をしてみると、長年連れ添った夫婦が共通して口にする「魔法の一言」があることがわかりました。

その一言とは、
「そうね。あなたの言う通りね。」

夫婦は一対の反射鏡。
相手を変えようとせず、まずは自分を変える。
全てを受け入れ、相手を尊重する。

大切なことは、これは「我慢」ではないということ。
相手を尊重することで、自分の心が変わり、お互いの状態が良くなっていくんです。

でもこれって、夫婦関係だけじゃないですよね。
家庭でも、職場でも、すべての人間関係に当てはまります。

モーニングセミナーの目的は「成幸法則を学ぶこと」
ねりりんでは、毎週火曜日朝早くから「心の勉強」をしています。

心を整え、仕事もプライベートも充実させる準備をしに来た皆さんと、明日のモーニングセミナーでお会いできることを楽しみにしています!

 

 

◇明日の講話~「倫理の雨に打たれて」 長谷川 政代氏

明日の講話は、お食事茶屋「膳」女将 千葉県銚子市倫理法人会 幹事 長谷川 政代氏

本州最東端、日ノ出が早い町「パワースポット銚子」の食卓と人の心を支え続けた長谷川さん。
「プライベートでも仕事でも、起こることには全て意味がある。」
倫理歴は10年!深い学びを通じて、そう感じるようになったそうです。
実体験からくる珠玉のプレゼントを受け取りに来てください!!

 

 

◇練馬区倫理法人会とは??

練馬区倫理法人会は、全国670単会ある倫理法人会のうちの一つ。

「成幸法則を勉強する会」であり、毎週1回朝早くから行われるモーニングセミナーでは、毎回「万人幸福の栞の輪読」を行っています。
勉強の題材である「万人幸福の栞」とは、

困った時に読む「人生の辞書」
幸せな人生を歩むために読む「人生の道しるべ」
『読んでそのまま実践すれば人生が良くなる!
何も足さず、何も引かず、素直にそのまま実践する!』
練馬区倫理法人会では、20代から70代と幅広い年齢層、職種も様々な170名以上の人たちが、
それぞれが思い描く幸せな人生を歩むために、素直な心と実践力を磨き続けています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る