ブログ

人は鏡、万象はわが師(万象我師)

kagami

練馬区倫理法人会 ねりりんメルマガライター 木本健一です。
今回は、明日 12/8(火)のモーニングセミナーで輪読を行う第4条「人は鏡、万象はわが師」について紹介します!
【第4条】
人は鏡、万象はわが師 (万象我師)

<概要>
人は皆、見えない次元で繋がっている。
自分の身の回りの人は、自分の心や振る舞いを反映する鏡である。
自分の身の回りに起きる事は、自分を教え導く師匠である。
心を空にして周囲からの教えを受け入れ、心の歪みや偏りを正そう!
自分を変えると、自ずと周囲が変わる!

=============

12月に入り、一段と寒さが深まってきましたね。
暖かい布団からなかなか出られない。。そんな季節になりました。

身に染みる寒さの中でも、ねりりんでは活気にあふれたモーニングセミナーを開催しています!
身に染みる寒さに負けず、会場に足を運んでくれるゲストや会員を迎える際に、強く「こだわっていること」があるんです。

それは、
「玄関ロビーでの明るい挨拶」

 

モーニングセミナーの会場に来たゲストや会員が、一番最初に会う人は玄関ロビーでお出迎えをしているねりりんメンバーなんです。
寒い道中、朝早くから頑張って会場にたどり着いた実践力を称えるために!
一日の始まりを最高に気持ちよく迎えて頂くために!
これから始まる学びに対する意欲を掻き立てるために!

先手の明るい挨拶にこだわっています(^^)
挨拶をした方も、された方も、気分がいいですよね♪

そして階段を上がり、会場フロアに到着すると、
お迎え隊の元気な挨拶!!

受付に向かうと、受付隊の明るいな挨拶!!
会場に向かうと、誘導隊の笑顔の挨拶!!

ねりりんのモーニングセミナーは、いつも最高の挨拶であふれかえっています!
寒さに負けず!暖かい気持ちになるために!みなさんと明日のモーニングセミナーでお会いできることを楽しみにしています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

 

 

◇明日の講話~「普及こそ倫理体験 ~開設、設立までの軌跡~」 伊藤 弘和氏 & 中尾 由花氏

明日の講話は、長崎県長崎南倫理法人会 会長 伊藤弘和氏と、同会専任幹事 中尾由花氏のコラボ講演!!
長崎南倫理法人会は去年の11月に開設されました。
単会を一から立ち上げた体験を通じて改めて学んだ仲間の力、信念を貫く力、倫理の力。
実体験からくる珠玉のプレゼントを受け取りに来てください!!

 

 

◇練馬区倫理法人会とは??

練馬区倫理法人会は、全国670単会ある倫理法人会のうちの一つ。

「成幸法則を勉強する会」であり、毎週1回朝早くから行われるモーニングセミナーでは、毎回「万人幸福の栞の輪読」を行っています。
勉強の題材である「万人幸福の栞」とは、

困った時に読む「人生の辞書」
幸せな人生を歩むために読む「人生の道しるべ」
『読んでそのまま実践すれば人生が良くなる!
何も足さず、何も引かず、素直にそのまま実践する!』
練馬区倫理法人会では、20代から70代と幅広い年齢層、職種も様々な170名以上の人たちが、
それぞれが思い描く幸せな人生を歩むために、素直な心と実践力を磨き続けています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る