ブログ

働きは最上の喜び (勤労歓喜)

11715999_885651844823453_1739533059_n

おはようございます(^^)!!

練馬区倫理法人会
ねりりん メルマガライター 木本健一です。

今回は、明日 9/22(火)のモーニングセミナーで輪読を行う第10条「働きは最上の喜び」について紹

介します!

 

【第10条】
働きは最上の喜び (勤労歓喜)

 

<概要>
働きには必ず「喜び」という無上の報酬がついてくる。
働き自体には尊卑はなく、働く人の心が、その働きの価値を決める。

真の働きには「喜び」だけではなく、肉体の健康、物質の恵、地位や名誉もついてくる。

人はただ生きているだけでは意味がない。
働いている時が本当に生きている時である。

喜んで働き、生きる喜びを味わおう!

 

=============

「一日のスタートをいかに気持ち良く切るかが大切!目が覚めたらさっと起き上がり、一日の始まり

を喜ぼう!」

「やろうと思ったらすぐに行ない、まずいと思ったらすぐに止める。すぐに行動する習慣をつけよう

!」

朝起きの実践、即行即止の実践などなど。

ねりりんではたくさんの実践項目を明らかにして、生活の筋道を正すために、意識の高い沢山の人た

ちが集まって勉強をしています。

ねりりんの人たちは、なぜ「学ぶ」のでしょうか?

それは、「現場で成果を花開かせる」ため!

働くことは生きること。

生きる喜びを感じるのは、働く喜びを感じたとき。

働く喜びを感じるための自分作りのために、たくさんのことを学び、実践しているのです♪

意識の高い人たちの集まるパワースポット♪
働く喜びを感じるための実践道場「モーニングセミナー」で、○○さんにお会いできることを楽しみ

にしています(^^)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

 

◇明日の講話~「純情(すなお)に実践」 山田貴規氏
明日の講話者は、ねりりんの副専任幹事(会のNo.4)で昨期のねりりんMVP受賞者!
今乗りに乗っている、山田貴規さん(通称:たかさん)

テーマは「純情(すなお)に実践」

「新しい知識を手に入れるだけでは何も変わらない。実践することが重要!」

ねりりんで一番大切にしていることを、一番実践されているのが、たかさんです!
心に響くお話になるでしょう。そして、話を聞いた次の瞬間から、
思考が、行動が、そして人生が良くなること間違いなし♪

 

◇第3回 私は自分の仕事が大好き大賞~東京都倫理法人会後援
「私は毎日何のために仕事をしているんだろう。。」
「この仕事、私じゃなくてもできるんじゃないかな。。」
「私の仕事って、価値があるのかな。。」

 

アナタも一度は感じたことがあるのではないでしょうか?
アナタの周りに、そう感じているご友人はいらっしゃいませんか?

 

プライベートで起きたアクシデントで。仕事上でのトラブルで。
絶望感に包まれて、人生の目標をも見失なった。

闇の中をさまよう自分を救ってくれたのが今の仕事だった。
仕事の価値に気付き、生き生きと働くことで、人生が輝き始めた!

 

2015年10月13日。パシフィコ横浜5000人の会場で、
4人のスピーカーが人生という壮大なドラマを語ります!

『自分の仕事の価値に気付く!働く人が最高に輝く場所がここにはある』

仕事をしている方!
これから仕事を始める方!

すべての方に届けたい想いがここにあります!

http://watashigo.org/

 

◇練馬区倫理法人会とは??

練馬区倫理法人会は、全国670単会ある倫理法人会のうちの一つ。

「成幸法則を勉強する会」であり、毎週1回朝早くから行われるモーニングセミナーでは、毎回「万人

幸福の栞の輪読」を行っています。

勉強の題材である「万人幸福の栞」とは、

困った時に読む「人生の辞書」
幸せな人生を歩むために読む「人生の道しるべ」

『読んでそのまま実践すれば人生が良くなる!
何も足さず、何も引かず、素直にそのまま実践する!』

練馬区倫理法人会では、
20代から70代と幅広い年齢層、職種も様々な170名以上の人たちが、
それぞれが思い描く幸せな人生を歩むために、素直な心と実践力を磨き続けています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る