ブログ

何かのせいに仕事のせいにしない。

11312856_935247039852534_855281145179885609_o

私練馬区倫理法人会の
メルマガライターのお役をいただいている。

平良 哲也と申します。
1週間休まず仕事が出来たのは、昔よりも感謝ができているからかもしれません。

当たり前に感じていることを
いかに感謝ができるのかが大切ですね。

また、朝起きたら栞の勤労歓喜を声に出して
読みながら日々潜在意識に呼びかけ
仕事に対する今までの常識が変わるまでは、
日々ボイスレコーダーで録音しながら倫読を継続します。

本日のテーマは、「何かのせいに仕事のせいにしない。」です。

□万人幸福の栞『勤労歓喜』から抜粋

職業には尊卑はない。自ら軽んずる心を持つ働きを人が賤しと思い、自ら重んずる職業を人が尊ぶのである。つまらぬ仕事だとか、いやなことだとか考えて、仕事の好ききらいをする。こうした人は、一生涯たましいを打ちこんだ仕事につく事は出来ず、人生のまことの喜びを満喫する事は出来ない。
仕事が窮屈に感じることに対して、この一文を読んでいると職業がこうだからあーだから喜びに辿り着けないというわけではない。

本当は職業を活かすも殺すも自分の心の持ち方なんだなと気が付かされます。

「私の夢は○○になること、だからこの仕事は天職じゃない。」とワガママに生きているとすればそれも心の問題

つまり完璧主義であり、夢想家だね。その未来にいる空想に辿り着かないと認められない自分がいるということ¨¨

そんな己の姿と行動をさせているのは、最終的には心の部分に立ち返るので私の問題でした。

本当は、上司もスタッフも仕事も悪くない全部が自分が原因です。(T_T)(T_T)(T_T)

本当に泣きたくなりますね。(笑)

だから昨日もたくさん尊敬する人に怒られてきました。
自らが本質をつまり、生き様を心得ているのなら仕事が何かは関係ないよ。

「ノウハウが悪いのではなくて、セミナーが悪いのではなくて、仕事の内容が悪いのでなくて、スタッフのTさんが悪いのじゃなくて」

『僕の本質が生き様がダサいのよ。』と知りました¨¨いや、そうじゃないな。

それがわかっていたけど変えない選択をしていた。
ノウハウを沢山持っていても使う根本的理由を知らないままだと意味がない。

今目の前にある仕事もきっとどう現在の僕が根本的理由、生き様に活かせるか考えていけば

『自ら軽んずる心を持つ働き』も『自ら重んずる職業』に変化していくのかもしれませんね。

自ら軽んずるのは、当たり前だと思っているから、自ら重んずるには、その職業を尊ぶことでした。

つまり感謝が足りないね。ガンバロウ!!!

まだ、まだ、外の何かのせいにして生きとるね。
でもこのヘコんだあとの行動と経験の先に答えがあるんだろうな。早く辿り着きたいな、楽しみだな。(^_^)

その先に一番求めている幸せがあるなといつも、受け取れる準備をしようかな。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました、おかげさまで継続をする習慣と自信をつけさせていただきました。

これからも朝起きて栞を声に出して読み、潜在意識的にも人格の向上のためにも働き続けていきます!!!

働きは最上の喜びの意味を不器用なまま等身大で引き続き探究させていただきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました、このメルマガを読んでいただいた方も何かのご縁です。

一度 練馬区倫理法人会のモーニングセミナーに参加して学んでみてはいかがでしょうか?

たくさんの気付きが生まれるかもしれませんよ。(●^o^●)

========
◆毎週月曜・金曜はメルマガ配信中!!!
ねりりんメルマガ 登録はコチラから
https://www.agentmail.jp/form/pg/522/1/

◆【参加費無料】
毎週火曜 6:30 からは経営者モーニングセミナー
https://www.facebook.com/nerimaku.rinnri/events

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る